人気ブログランキング |


名古屋YWCAの現在過去未来をお知らせします / 最上部の画像をクリックで、トップに行けます


by nagoyaywca

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめに
名古屋YWCA
ボランティア事業部
キリスト教基盤部会
平和・国際部会
青少年部会
女性部会
ボランティアネットワーク部会
3・11つながるプロジェクト
グループ活動
運営委員会
語学・教育部
ウィメンズカウンセリング
日本語学校
日本語セミナー
フェアトレードなどの販売
広報部・新聞部
秋のバザー
会員から
管理人Sの独り言
その他
未分類

最新の記事

ブログを引っ越しました
at 2019-04-09 12:05
♪音声訳グループ12月恒例の..
at 2017-12-15 10:14
*愛知県陶磁美術館に行ってき..
at 2017-12-12 15:50
名古屋YWCAアートな美
at 2017-11-17 10:37
○○カフェを始めました
at 2017-10-17 14:56

以前の記事

2019年 04月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 09月

フォロー中のブログ

名古屋YWCA ※語学・...
名古屋YWCA 機関紙1面

検索

タグ

ライフログ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

この地域で暮らすムスリムの子どもたち

サラ・クレシ好美さんとの交流会 
この地域で暮らすムスリムの子どもたち

2月29日、名古屋モスクの好美さんをお迎えし、
イスラームのこと、
名古屋で暮らすムスリム(イスラーム教徒)の子どもたちのお話を伺いました。
a0208709_16104582.jpg


お話より。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
イスラームは1400年の歴史の中で宣教をせず広がり、現在16億人のムスリムがいる。
社会がうまくいく仕組みとして、イスラームのルールはシステマティックにできている。
「個々の状況に合わせてフレキシブルに対応」
「平等ではなく公平」
「間違いや争いが起きないよう原因を未然に防ぐ」

そして「ジハード」は「異教徒と戦うことではなく、信仰を守るために戦うこと」。
イスラームはテロや殺人を認めていないことを強く訴えたい。

世界のムスリム人口16億人に対して過激な戦闘員は3万人。
割合としては0.0018%でしかない。
(名古屋市の人口220万人の0.0018%は40人。)
その少ない、出会ったこともない人たちのことで、
99・9982%の人たちが過激であるかのように受け取られている現状。

ムスリムの子どもたちは学校で、先生の無理解や生徒同士のからかいやいじめにあい、
国籍や宗教を隠したり偽ったりして、自己否定によるアイデンティティークライシスになる。
子どもたちが自己肯定できるように、中高生が集まれる場をモスクで作っている。
仲間づくりをすることで共感しあい、自信がついていく。
そしてイスラームの間違った認識に対して、「そうではない」と語る言葉を持つようになる。

現在、日本の報道が使う「イスラム国」という呼称をやめてほしいと申し入れをしている。
マスコミが「イスラム=テロリズム」と混同し、
報道することで多くのムスリムが偏見にさらされている。
イスラームは「アッサラームアライクム」あなたの上に平安があるように、と
挨拶をしあう平和の宗教。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お話を聞いて思ったこと。

イスラームについて、本当に私は何も知らないのだ、というより、
間違った認識をしていたことに気づきました。
イスラームの人は怖いという認識は、
9・11以降の偏った報道から受けたものだったのか、と。
短い時間でもムスリムの好美さんと出会い、
イスラームの説明を受け、話を聞くことで、
何を怖がっていたのだろう、と思うようになったのです。
そしてムスリムの方たちへの無理解により、どれだけ生活しづらくさせているか、
ということも知りました。

まずは知ることから、出会うことから始まるのだ、と知った交流会でした。

平和・国際小委員会


名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2016-03-01 16:13 | 平和・国際部会