名古屋YWCAの現在過去未来をお知らせします / 最上部の画像をクリックで、トップに行けます


by nagoyaywca

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに
名古屋YWCA
ボランティア事業部
キリスト教基盤部会
平和・国際部会
青少年部会
女性部会
ボランティアネットワーク部会
3・11つながるプロジェクト
グループ活動
運営委員会
語学・教育部
ウィメンズカウンセリング
日本語学校
日本語セミナー
フェアトレードなどの販売
広報部・新聞部
秋のバザー
会員から
管理人Sの独り言
その他
未分類

最新の記事

♪音声訳グループ12月恒例の..
at 2017-12-15 10:14
*愛知県陶磁美術館に行ってき..
at 2017-12-12 15:50
名古屋YWCAアートな美
at 2017-11-17 10:37
○○カフェを始めました
at 2017-10-17 14:56
秋のバザーでのヒバクシャ国際署名
at 2017-10-17 14:26

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 09月

フォロー中のブログ

名古屋YWCA ※語学・...
名古屋YWCA 機関紙1面

検索

タグ

ライフログ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:環境 ( 58 ) タグの人気記事

秋のバザーでのヒバクシャ国際署名

10月6日 
名古屋YWCA秋のバザーでヒバクシャ国際署名コーナーを設置し、
バザーのお客様から20筆の署名をいただきました。

日本YWCAを通してヒバクシャ国際署名連絡会へ送り、
国連に提出いたします。

ご協力をありがとうございました。





by nagoyaywca | 2017-10-17 14:26 | 名古屋YWCA

「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」を呼びかけます

特に平和を願う8月。

名古屋YWCAでは「ヒバクシャ国際署名を進める愛知の会」の呼びかけに賛同し、

「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」を呼びかけます。

国連に加盟する193カ国中、122カ国の賛成で核兵器禁止条約が採択されたのは7月。

日本政府は「現実の安全保障問題の解決に結びつくとは思えない」と署名しないことを表明しました。

8月6日、広島の被爆者7団体は広島市内のホテルで安倍晋三首相と面談し、

核兵器禁止条約に署名しないという日本政府の方針を
「驚くべき態度だ。怒りを込めて抗議する」と述べ、批准を求めましたが、

首相は「核軍縮の進め方をめぐっては、国際社会にさまざまな考え方がある」と答えるにとどめました。

戦争被爆国に暮らす私たちが、核兵器廃絶を求めることは意義深いことです。

名古屋YWCAでは、8月31日まで2階受付にて署名用紙に署名いただけます。

またWEB上からの署名も可能です。

2020年までに紙かWEBか、どちらか1人1回署名いただけます。

詳しいことはhttp://hibakusha-appeal.net/index.htmlをご覧ください。

どうぞ、できる形でのご協力をお願いいたします。

a0208709_17403073.jpg





by nagoyaywca | 2017-08-08 15:48 | ボランティア事業部

♪新潟県知事候補・米山隆一さんを応援します♪

 名古屋YWCAは「理想像(ミッション)2020」で、
「核」を否定し、脱原発の運動にとりくむ を社会の課題の①としています。
 10月16日投開票の新潟知事選挙は、「福島原発事故の検証なしに再稼動の議論はできない」という泉田知事の路線を継承し「脱原発」を掲げる米山候補と、自民・公明の推薦を受けた森候補が有力2候補として選挙期間に入っています。日本各地で原発が再稼動する中、泉田知事の東京電力に対する姿勢は強く、7号機まである柏崎刈羽原発は現在再稼動していません。国とのパイプを強調する森候補が知事になると、再稼動への道が開かれることになるかと思われます。
 ぜひ米山候補への応援メッセージを選挙事務所へFAXかメールにてお届けください。
FAX:025-241-1688
Email: info@ngt-newleader.com
メッセージを送られるお名前に「名古屋YWCA会員」と添えていただくと、名古屋YWCAの活動とも繋がるかと思います。(米山候補応援の「新潟に新しいリーダーを誕生させる会」は、新潟YWCAの横山由美子さんが代表をされています。)
 多くの皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

a0208709_1523578.png


名古屋YWCA 運営委員会
by nagoyaywca | 2016-10-11 15:26 | 運営委員会

コミック「あとかたの街」最終巻

a0208709_14411873.jpg

太平洋戦争末期の名古屋を舞台にしたコミック「あとかたの街」
最終巻を名古屋YWCAロビーに置きました。
持ち出しはできません。ロビーで読んでください。

あらすじ
太平洋戦争末期の昭和19年、名古屋。木村家次女・あいは、国民学校高等科1年生。青春真っ只中にいるあいの関心は、かっこいい車掌さんに出会ったことや、今日の献立のこと。自分が戦争に参加しているなんて気持ちは、これっぽっちもなかった――。しかし、米軍にとって名古屋は、東京や大阪と並んで重要攻撃目標だった。少女・あいにとって、戦争とは、空襲とは、空から降り注いだ焼夷弾の雨とは、一体何だったのだろうか。



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2016-02-05 14:48 | 平和・国際部会

「つながる💛つながる 沖縄 浜岡 福島 名古屋」を行いました

10月24日(土)の午後
ビッグスペースをフラッグオーナメントで飾り、
「つながる💛つながる 沖縄 浜岡 福島 名古屋」を行いました。

入場料はおやつ券つき。
YWCAのケーキ焼き名人3人の焼き菓子とジュースが
おやつ引き換えコーナーにあり、3種類の焼き菓子から好きな物を選びました。
a0208709_9524725.jpg


【オープニング】
YWCAの物販コーナーで販売している絵本『スクナの森』を
スクリーンに映し、著者の岩間さんが朗読。
音楽は小川さんが生演奏。子どもたちの歌声も入りました。
a0208709_9531122.jpg

【福島】
3.11の震災後、愛知に避難してこられて、
YWCAの震災支援プロジェクト「あるがまま」に参加されているTさんが、
避難の当事者16名の想いを綴った
『愛する土地を離れて~福島原発事故から4年 伝えたい想い』を紹介。

本を作成した「あゆみR.P.Net 原発事故被害者支えあいの会」のMさんが、
「強制避難区域から5キロしか離れていない場所から、
自主避難で愛知に子ども3人と引っ越してきた。
避難区域は5キロ離れている、という場所で
放射能を気にせずに子育てすることが私にはできない。」と
今の活動や気持ちをお話くださいました。

「避難している者も、福島や関東で放射能を受けながら生活している者も、つらい想いでいる。
こんな想いをする人が新しく出ないよう、原発を動かしてはいけない。」

【フリータイム】 いろんなブースを紹介。
布小物・焼きたての焼き菓子・リサイクル絵本販売・岩間さんのポストカード販売・
ミニバザーには手作りジャムやちんすこう(沖縄のクッキー)、月桂樹(ローリエ)がありました。

【浜岡】
静岡YWCAの藤原さんが浜岡原発の再稼動反対の行動について、
多くの写真を写しながらお話くださいました。
いろんな集会や講演会、署名活動を行っておられます。

「地震が確実にあると言われている浜岡で何かあったら、
名古屋も確実に被災します。
この場所で原発について知って、やらなきゃいけないことがありますよね」
との重い言葉を受け取りました。

【沖縄】
名古屋YWCA青少年小委員会の沖縄平和プロジェクトのメンバーが、
3月にスタディーツアーで訪れた沖縄の辺野古・高江・嘉手納・普天間について、
知ったこと・感じたことを報告してくださいました。

「辺野古の海で船に乗せてもらった。
美しい海では、基地建設の作業だけでなく、
見学している自分たちも異物なのかもしれない。」
「海上やゲート前で新基地建設への抗議行動をしている方々が、
海上保安官や機動隊・警備員に対して、
‘敵‘ではなく語りかける‘人‘として接していたのが印象的だった。」
「嘉手納や普天間の戦闘機などの爆音が酷くて、
自分はここで生活できるだろうかと思った。」

現地に行って体感した率直な言葉でした。
a0208709_9535780.jpg


【イベントを終えて】
初めて行ったイベントでした。
準備段階から いろんな方とつながり、
すでにつながりがあったことに驚くこともありました。

当日「実はつながっていたー」と盛り上がったこともありました。

この日に何がつながったかは参加者それぞれだと思いますが、
受け取った何かが、新しく「つながる」きっかけになればと良いなと願っています。



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2015-10-27 09:54 | 平和・国際部会

「名古屋いりゃあせツアー」終了しました。

福島とその周辺に暮らす子どもたちと保護者のための保養プログラム
2015夏「名古屋いりゃあせツアー」

参加のみなさんをお見送りして
無事終了しました。

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

a0208709_13443240.jpg

スタッフの打ち上げ反省会。



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2015-08-21 13:46 | ボランティア事業部

「名古屋いりゃあせツアー」

福島とその周辺に暮らす子どもたちと保護者のための保養プログラム
2015夏「名古屋いりゃあせツアー」

写真が届きました!
みんな元気で楽しそうです。

a0208709_1057164.jpg
a0208709_1057173.jpg
a0208709_10573070.jpg
a0208709_10574365.jpg
a0208709_10575415.jpg


今日は名古屋YWCAでフェアウエルパーティーです。
a0208709_1113018.jpg

おいしいものいっぱい準備中~~~



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2015-08-20 11:02 | ボランティア事業部

名古屋いりゃあせツアー 準備OK!

名古屋YWCAの夏期休館が終わったら
即、2015夏「名古屋いりゃあせツアー」に突入します。

a0208709_11383873.jpg
最終打ち合わせをしました。
a0208709_1139218.jpg


名古屋YWCAのメンバー、名古屋学院大学のメンバー、名古屋YMCAのメンバー
みんなそろって福島からのみなさんをお迎えします。

a0208709_1140297.jpg

荷物もできました!

楽しいいりゃあせツアーになるように、みんな頑張りま~す!


*「名古屋いりゃあせツアー」
福島とその周辺に暮らす子どもたちと保護者のための保養プログラム
共催:名古屋YWCA、名古屋学院大学の  協力:名古屋YMCA
名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2015-08-08 11:41 | 3・11つながるプロジェクト

沖縄スタディツアー報告会

a0208709_911550.jpg


青少年小委員会で3月に行った沖縄スタディツアーの報告会を行いました!

たくさんの方々のご寄付に支えられて実現したスタディツアーだったため、
支援者の方々も何人も出席してくださいました。
また、社会的な活動に興味のあるユースの参加も目立ちました。

まずは簡単な自己紹介の後、報告書に基づいてユースから沖縄の現状と
学んだことについて報告をしました。
当日参加ができなかったユースも映像で報告をしました。
その後、質疑応答・意見交換の時間を持ちました。
「沖縄のユースと交流してみてどうだった?」といった質問から、
沖縄の現状を真剣に受け止め現状を懸念する声まで、
様々な参加者の方々の声を聞くことができてよかったと思います。
ユースたちにとっても、もう一度スタディツアーを振り返る機会になったようです。

報告会の後には、沖縄料理を食べながら交流をしました。
沖縄の基地や平和についてだけでなく、沖縄独特の食文化の話でも盛り上がりました。
今後にむけてやりたいことも共有し、ユースメンバーをさらに募集して活動を広げたい、
沖縄の外にいるからこそ持てる視点を大切にしたいという思いを伝えました。

これで沖縄スタディツアーは一段落というところですが、今後もユースの活動は続きます。facebookでも情報発信をしていきますので、引き続きよろしくお願いします!
沖縄平和プロジェクト


名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2015-06-16 09:13 | 青少年部会

沖縄スタディツアーに行ってきました!

去る3月29日~31日、
青少年小委員会は、
18歳~23歳のユース達と一緒に
沖縄スタディツアーに行ってきました!
a0208709_11342454.jpg

沖縄はもう初夏の輝き。
3日間ともお天気に恵まれ、
現地の方々と交流することができ、
有意義な3日間でした。

a0208709_11354349.jpg

初日は佐喜真美術館から普天間基地をながめました。
日曜日のせいか、基地はとっても静か。
そして、明日の予習&現地の大学生「チーム琉球」と交流。
a0208709_11362245.jpg

2日目は、なんと!辺野古を海から見るすばらしい体験ができました!
船上から海の底が見える!サンゴが大きい!熱帯魚がたくさん!
午後に訪れた高江でも、自然の恵みがいっぱい。
その思いをバナーにこめました。
a0208709_11374366.jpg



最終日は、嘉手納基地で爆音を体験し、
平和祈念資料館と首里城を駆け足で。
戦争の爪痕を目の当たりにして、
ユースたちの胸にはどんな思いが届いたでしょうか。
a0208709_11364975.jpg

a0208709_1140786.jpg

このスタディツアーの報告を、
4/24 世界YWCA日を覚えて「オキナワに思いを馳せる」で行ないます。
さらに、ユース達の熱い思いを共有する報告会も
5月末に開催予定です。

ぜひ、報告会に参加していただき、
引き続き沖縄について一緒に考えていきましょう。

皆さんの参加をお待ちしています。



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2015-04-23 11:41 | 青少年部会