人気ブログランキング |


名古屋YWCAの現在過去未来をお知らせします / 最上部の画像をクリックで、トップに行けます


by nagoyaywca

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに
名古屋YWCA
ボランティア事業部
キリスト教基盤部会
平和・国際部会
青少年部会
女性部会
ボランティアネットワーク部会
3・11つながるプロジェクト
グループ活動
運営委員会
語学・教育部
ウィメンズカウンセリング
日本語学校
日本語セミナー
フェアトレードなどの販売
広報部・新聞部
秋のバザー
会員から
管理人Sの独り言
その他
未分類

最新の記事

ブログを引っ越しました
at 2019-04-09 12:05
♪音声訳グループ12月恒例の..
at 2017-12-15 10:14
*愛知県陶磁美術館に行ってき..
at 2017-12-12 15:50
名古屋YWCAアートな美
at 2017-11-17 10:37
○○カフェを始めました
at 2017-10-17 14:56

以前の記事

2019年 04月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 09月

フォロー中のブログ

名古屋YWCA ※語学・...
名古屋YWCA 機関紙1面

検索

タグ

ライフログ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:視覚障がい ( 10 ) タグの人気記事

アートな美「多治見市モザイクタイルミュージアム鑑賞会」

6月1日(木)

視覚に障がいのある方8名、アートな美のメンバー12名、総勢20名で、
昨年6月に開館した多治見市モザイクタイルミュージアムへ行ってきました。
a0208709_12095420.jpg
多治見市モザイクタイルミュージアムは、
タイル産業が盛んだった岐阜県多治見市笠原町にできた
大正、昭和のモザイクタイルコレクションを展示するものです。
建物の設計は、ユニークな建築で知られる藤森昭信氏によるもので、
一見小山のような、ジャガイモのような外観です。

この建物を障がいのある方へわかってもらおうと、
段ボールや粘土で模型を作ってみました。
障がいのある方にもミュージアムの学芸員さんにも大好評でした。
a0208709_12113775.jpg
a0208709_12114730.jpg
ミュージアムでは、始めに学芸員さんに解説をしてもらいました。
a0208709_12123615.jpg

お風呂屋の絵タイルや、流 し台、かまど、浴槽などを触り、
「懐かしい!」「昔ウチにもあった!」などとおしゃべりしながら鑑賞しました。
a0208709_12142852.jpg

a0208709_12151554.jpg
また、藤森昭信氏のアイディアで作られた「タイルのカーテン」も
ポッカリ空いた天井から降り注ぐ光に輝いて、素敵でした。
a0208709_12155242.jpg
昼食後は体験工房で、各々写真立てやフック、花台など好みの土台を選び、
色とりどりのモザイクを貼り付けてタイルアートに挑戦しました。
a0208709_12162615.jpg
それぞれ個性豊かな、素敵な作品ができあがりました。
a0208709_12174090.jpg
心配した雨も降らず、楽しい鑑賞会となりました。




by nagoyaywca | 2017-06-02 12:22 | グループ活動

アートな美*あいちトリエンナーレ

現在、三回目になる「あいちトリエンナーレ2016」が開催中です。
今回のテーマは「虹のキャラバンサライ 創造する人間の旅」で
愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、長者町会場、栄会場、名古屋駅会場
さらには岡崎、豊橋で作品が展示されています。

アートな美では3年に一度のトリエンナーレを毎回、
視覚に障害のある方とともに鑑賞を続けています。
今回は昨年に引き続き、あいちトリエンナーレ実行委員会が主催する
視覚に障害のある方への鑑賞会にガイドとして協力しました。

鑑賞会は9月29日(木)13時半からと10月1日(土)10時半からの
愛知県美術館で二回開催されました。
a0208709_16552090.jpg

愛知県美術館学芸員とどの作品をどのように鑑賞するか下見と打ち合わせをして、
鑑賞会の日を迎えました。

味岡伸太郎氏の「峠へ」という作品は、愛知・長野・岐阜・三重の各県から
採取した土を綿布に土地別に塗って、広い展示室の四面の壁をすべて使って展示されています。
当日は作家味岡氏から直に説明を聞くことができ、作品に特別に触れて、
より深い鑑賞ができました。
a0208709_16561547.jpg
a0208709_16563934.jpg


ヴァルサン・クールマ・コッレリ インド生まれの作家は今回愛知県に二か月滞在して、
瀬戸と愛知県美術館で豊田の竹、恵那の土、瀬戸の粘土を用いて作品を作りました。
竹で組んだ簡易な家のような作品の内部にはこれも作品の陶のオブジェと
アフリカの壺型の打楽器が置かれ、掌でたたくと柔らかな音が出て、
その音色を楽しむことができました。
a0208709_16571824.jpg


フィリピンの作家 カワヤン・デ・ギアの作品はセルロイドのフィルムを使っています。


フィリピンのバギオでは大量に破棄されたフィルムを使って貧困層が「角笛」を作って、
クリスマスに売り、それで生計を立てているそうです。
この作品はその「角笛」をいくつも使って大きな馬を形作っています。
a0208709_16575659.jpg


クリス・ワトソンの作品は 「旅」をテーマとする今回のトリエンナーレにふさわしいイングランド北部から東へと
自然界の音を集めて旅したものです。
スコットランドのハイイロアザラシの声やモンゴルの雨音と雷鳴、
到着点の愛知県鳳来寺山のカラス、セミの声に鑑賞者はただ耳を傾けて聞き入りました。

参加者の嗅覚、触覚、聴覚を使って全身で鑑賞する姿がとても印象的でした。
a0208709_16582742.jpg


*美術館の許可を得て撮影しています。

名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2016-10-08 16:59 | グループ活動

アートな美*「ミレー展」鑑賞会を行いました

ミレーをみる!
視覚に障がいのある方と共に美術館を訪れ、対話を通して作品を鑑賞する「アートな美」
7月17日(木) 名古屋ボストン美術館「ミレー展」鑑賞会を行いました。
a0208709_12135955.jpg

参加者12名 アートな美14名の26名で行ってきました。

名古屋ボストン美術館学芸員の解説を聞いたあと、
それぞれペアになって鑑賞しました。
a0208709_1215366.jpg
a0208709_12151629.jpg

10時から12時45分まで、ミレーの自画像からスタートし
「種をまく人」「羊飼いの娘」「刈り入れ人たちの休息(ルツとボアズ)」
バルビゾン派の画家たちの写実的な風景画などの作品を楽しみました。


名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2014-07-18 12:16 | グループ活動

アートな美「触れる冨嶽三十六景」

23日アートな美では「触れる冨嶽三十六景」をさわってみる会という鑑賞会を行いました。
a0208709_1331815.jpg

常磐大学(茨城県水戸市)の中村正之教授と学生たちのグループTEAM MASAが
葛飾北斎「冨嶽三十六景」の全46作品の立体コピー図版を制作。
日本ライトハウス情報センター(大阪)に寄贈されました。
そのセットの一部を日本ライトハウスの
小原二三夫さんが持ってきて下さいました。

鑑賞会参加者は6名とアートな美グループ員12名です。
小原さんを講師として、午前中にグループ員のための鑑賞準備会を行い、
午後1時30分から3時まで、鑑賞会を行いました。
a0208709_13313571.jpg

皆さん、とても楽しそうに鑑賞していました。
触った作品数は、多い人で12作品、少ない人で4作品でした。
一枚一枚丁寧にじっくり触る方、作品についておしゃべりをしながら味わう方など、
触り方、鑑賞の仕方は、人によってマチマチです。


名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2014-06-26 13:33 | グループ活動

アートな美 バスツアーに行ってきました

名古屋YWCAボランティアグループ
視覚に障がいのある方と美術鑑賞*アートな美

a0208709_13122250.jpg

5月30日に
駒ヶ根高原美術館と野村陽子植物細密画館へバスツアーをしました。
視覚に障がいのある方12名、アートな美のメンバー14名
その他1名が参加しました。

駒ヶ根高原美術館では、
玄関ホールにある背丈近くの高さと幅のある大きな作品をはじめ、
その他4つの人物像を手袋つけ、触って鑑賞しました。
a0208709_17193036.jpg

その他、池田満寿夫などの現代美術の作品を楽しみました。
a0208709_16122482.jpg
※美術館の許可を得て撮影しています

伊那にある「かんてんぱぱガーデン」の敷地に建つ
野村陽子植物細密画館では、
実物大の野菜や植物のありのままの姿が描かれた
絵の細かい描写力に感嘆しながら、鑑賞しました。

3万坪の敷地の「かんてんぱぱガーデン」では、緑の中の散策
a0208709_17212475.jpg

a0208709_1632481.jpg
寒天が一部使われた美味しい食事、ショップでのお買い物も楽しむことができました。
a0208709_1634141.jpg
〈お土産〉
かんてんぱぱ製品と
野村陽子植物細密画館ミュージアムショップのハガキとクリアファイル





名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2013-06-06 11:46

音声訳グループ

視覚に障害のある方の読書支援をしている
音声訳グループです。
新しく完成したDAISY図書を紹介します。
a0208709_12243072.jpg

伊藤真著 試験対策講座4『債権各論』
CD 録音時間およそ33時間。
法律の勉強、司法試験対策として最適です。
この試験対策シリーズは1民法総則、2 物権法、3 債権総論が既にDAISY図書になっています。
こちらも貸出しいたします。
貸出しは視覚障害者のみです。
貸出しのお問い合わせ
名古屋YWCA 052-961-7707 音声訳グループまで。
どうぞご利用下さい。

名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2012-07-22 12:27 | グループ活動

音声訳ボランティア養成講座

a0208709_8961.gif音声訳グループ主催の
初歩から学ぶ音声訳講座のお知らせです。
視覚に障がいのある方々のために録音図書を作る音声訳ボランティアの養成講座です。
発声の基礎から、パソコンを使って録音図書を作るまでを学びます。

2011年9月13日(火)〜11月29日(火)全10回
13:30 〜 15:00
受講料 3000円(第1回目にお支払いください)
募集定員 15名(申込み先着順)
場所は名古屋YWCAです。

*募集対象
講座修了後に名古屋YWCA音声訳グループで活動していただける方
・例会は毎月第1火曜日13:30 〜 15:00
自宅でパソコンを使用、または今後用意できる方(操作方法は指導いたします)
男女は問いません
*講座内容
第1回 9月13日 音声訳とは
第2回 9月20日 鼻音化、無声化できますか(アクセント)
第3回 9月27日 正しく伝えるためにー調査
第4回 10月11日 正しく伝えるためにー図・表・写真
第5回 10月18日 読んでみましょう
第6回 10月25日 DAISYの基礎
第7回 11月8日 DAISY編集をしてみましょう(1)
第8回 11月15日 DAISY編集をしてみましょう(2)
第9回 11月22日 DAISY録音をしてみましょう
第10回 11月29日 まとめと茶話会



お問合せ 052-961-7707 (担当 岩田)

名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2011-08-18 23:57 | グループ活動

フェルメール展鑑賞ツアー報告*アートな美

a0208709_10591825.jpgアートな美
6月23日豊田市美術館フェルメール展鑑賞ツアーを行いました。
視覚に障害のある方11人、アートな美ガイド14人で
9時すぎに地下鉄上前津駅を出発。

美術館では始めに学芸員から今回の展覧会についての特別解説を講堂でお聞きしました。
シュテーデル美術館所蔵のオランダ・フランドル絵画であること。
フェルメールの「地理学者」に描かれた生活の品々から、17世紀海の覇権を握ったオランダの豊かな市民生活を知ることができる…等、興味深い内容でした。
そのあと、それぞれがガイドとペアになり鑑賞を楽しみました。


a0208709_1111777.jpg
これは
鑑賞時にガイドが首からかけるIDカードです。


追記
読売新聞のホームページに記事が載りました
視覚障害者に絵の解説



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2011-06-24 11:04 | グループ活動

新しい手引を発行しました*アートな美

新しい手引を発行!!
アートでトーク…絵の前でかたりあうのも多笑の縁

2001年に発行した『視覚に障害のある方を対象とした絵画説明の手引』を
このほど新たにグループのあゆみや彫刻の鑑賞の方法も書き加え
『アートでトーク…絵の前でかたりあうのも多笑の縁』として新しく発行しました。 
1冊 800円 です。
お申込みは“アートな美”まで
電話: 052-961-7707
FAX:  052-961-7719
メールアドレス: yyy@nagoya-ywca.or.jp



名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2011-06-17 11:40 | グループ活動

名称変更しました→アートな美

a0208709_1631969.jpg



1993年に発足、視覚障がいの方と共に美術館を訪れ、言葉によって絵画を説明し鑑賞する活動を始めた「美術ガイドボランティアグループ」が、このたび「アートな美」と名称を変更しました。
今後ともよろしくおねがいします。


 “アートな美”では、視覚に障がいのある方からのご希望があれば、
ご一緒に美術館に出かけ、美術作品を前にことばで説明をし、
会話をしながら鑑賞を楽しんでいます。
お一人でも、お友達とご一緒でも、行ってみたい美術館や鑑賞したい展覧会がありましたら、
“アートな美”までお申し込みください。
a0208709_16313941.jpg入館料、交通費などの費用は、参加した方で等しく分担します。(障がいのある方、アートな美のメンバー、ヘルパー、ご家族も含む)

まずは、下記までメール、または電話にてお申し込みください。
日程、時間などを調整して、アートな美のメンバーがご一緒します。
連絡先:メールアドレス yyy@nagoya-ywca.or.jp
電話 052-961-7707(名古屋YWCA)


名古屋YWCA
by nagoyaywca | 2011-06-17 11:23 | グループ活動